幼稚園で演奏 & 木低デビュー!

 

11月30日月曜日、枚方市田口山幼稚園へ、依頼演奏にいってきました!
前回の依頼演奏が9月なので、久々の本番です。

メンバーの皆も楽しみにしていて、参加メンバーも史上最多じゃない!? と思うほど、豪華バージョンでした。

 

曲目は、大定番「アンパンマンのマーチ」から始まり、

園児と一緒に遊べる手あそび歌のメドレー、トトロの「さんぽ」や「勇気100%」など、子どもたちにおなじみのラインナップ。 また夏のコンサートで好評だった「風になりたい」では子どもたちもそれぞれ打楽器を持って演奏に参加!

 

どの曲もみんな、全力で歌って踊って楽しんでくれ、その様子を後ろからほほ笑ましく見ているお母さんたちの笑顔も眩しく、楽しいコンサートとなりました!

 

さてこの日には、ニュースがもう一つありました。上の写真はリハーサル風景ですが、何か気づきませんか?

二列め、手前の二名をご覧下さい! バスクラリネットとバリトンサックスが登場したのです!

ぷれすとで何年も吹き続けているメンバーの中で、ちょっと新たな挑戦をしたい! という気分になった2人が、たまたま同じくらいの時期に楽器を購入したのです♪ 

バスクラさんは、おなじみのB♭クラリネット(ソプラノクラリネットというそうです)からの移動、バリサクさんは、アルトサックスからの移動。

 

同じ種類の楽器からの移動なので、音を出したりなど基礎の基礎!的な部分はクリアしているのですが、これまでメロディーを主に担当する楽器から、音楽を支えるベース担当への変化にはとまどいもあり、なかなか難しいようです。 

ぷれすとの大黒柱であるチューバさんのことを前から尊敬してたけど、実際やってみると益々すごさが分かるわ〜! と実感しつつ、この日、本番デビューを果たしたのでした。

 

最近のブログ記事では、若いメンバーや赤ちゃんメンバーの話題が多かったですが、古株も頑張っております!(笑)

いくつになってもチャレンジできる場があると、老けませんよ♪ 

ただいま金管楽器、特にトロンボーン奏者大募集中です! 

押し入れに楽器が眠ってる方、一緒に楽しみませんか? 団員一同、お待ちしております!